1歳児との外出時の暴れ・泣きはこれで解決!





bsLISA85_kabanasaru20141018095859

1歳の子どもと一緒に電車に乗って、長時間の外出をするのにとても苦労しています。

ようやく自分の力で歩けるようになって、どこでも動きたい病になっているようです。

この間も電車ではじめは外の景色や周りの人に興味を持って、大人しく座ってくれるのですが、そのうち飽きてきて、ドアの付近や手すりに捕まりたいとアピールしてきて、それができないと泣き喚いて、とても大変でした。

我が家では、そんな時に役立つのが、ビスケットでした。

とりあえず、泣いて喚いている時でも、ビスケットを渡して、動物を聞いてあげると泣き止んでおとなしく食べています。

これさえあれば、どんな時でも子どもをコントロールすることができるのです。(笑)

おもちゃや絵本でも、ある程度の時間はおとなしくなって遊ぶのですが、長時間は遊べないので、結局ビスケットにはかないません。

お菓子であれば、何でも良さそうです。むしゃむしゃ食べ続けてます。抱っこ紐やベビーカーに載せようとして、子どもが嫌で泣きわめく時でも、とりあえずお菓子をあげれば、簡単に抱っこ紐の中やベビーカーに乗ることができるのです。すごい!

これがなかったらと思うとゾッとします。

お菓子はパサパサして喉が詰まるので、後はお茶を飲ませればOK。

片道1時間程度であれば、お菓子でごまかして、なんとか移動することができるので、もし困っている方がいれば、使ってみてください。

本当に子育てって大変ですね。

我が子は、どうぶつビスケットが好きなようです。チーズ味が美味しいのかな?




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク