布団をかけてくれない!赤ちゃん、子供の冬の寝冷え対応





3517210bac9dcb0b034a0e448e5f68fa_s

我が家の2歳の長男は、掛け布団を掛けられるのが嫌な上に寝相が悪くて、寝ている間に掛け布団から出てしまいます。そのため、よく風邪をひいて困っていました。

寝相が悪くても衣服のように剥がれることがなく、掛け布団のように保温性のあるものはないか探していたところ、着心地が良く保温性も高く、風邪防止になったパジャマ(衣服)があったので、ご紹介します。

下の写真は2歳の長男ですが、ジェラートピケのモコモコを着て寝ています。これで布団から出ていても風邪予防になって大変助かっています。

img_3114

また、0歳であれば上下がつながっているロンパースもジェラートピケでは取り扱っているようです。

12月以降はさらに寒くなりますが、このジェラートピケのパジャマの上にスリーパーを付けて、掛け布団をかけなくても保温できるようにします。

さらに足先が冷たいので、レッグウォーマーを新たに購入して寒さに完全防備をする予定です。

寝相が悪くて、よく風邪をひく子供にどうすればよいかいろいろと試行錯誤してたどり着いた我が家の最適な対策方法です。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク