2歳の男の子の知育玩具!「おままごとセット」がかなり使える





ままごと

我が家には男の子が2人いて、おままごとセットなんか女の子のおもちゃだろうと思って、
今まで購入しませんでした。
しかし、先日、祖父母が子供のために買ってくれたので、遊ばせたところ、想像力が育まれているようでその感想を書きます。

野菜や果物などグッツと鍋やフライパンのおもちゃがあるのですが、ママの料理を普段から見ているのか、真似して「にんじん切って、野菜スープつくってるの」といって声に出しておもちゃの包丁で切ったり、鍋でスープを作っています。

その後できあがったら、「はい、ぞうぞ」といって鍋ごと持ってきてくれるので、それを食べる真似をしたりしています。結構こんなことを繰り返ししているのですが、いろいろなものを作ってくれます。

ときどき、一人で二役やっているときがあります。たとえば、「◯◯つくるからまっててね」「できたよー」「おいしいねー」など、男の子ですが、一人で楽しそうにつくっては食べて、遊んでいます。

こんな光景を見ていると、結構一人の世界で楽しそうに遊んでるな。2歳なのに想像力がすごいなと思ったりしています。
男の子だから男の子らしいおもちゃや遊びが良いというわけでなく、まだ小さいので性別関係なく、何でも与えたら勝手におもちゃにして遊んでくれそうです。

あまり先入観にとらわれず、多くの経験を体験して学べるようにさせてあげようかと思っています。

意外と木のおもちゃである「おままごとセット」が想像力向上には良さそうです。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク